パリ在住整理収納アドバイザーと始める本気のお片付けレッスン Atelier YOROZU

「家が散らかっている自覚はあるけど、何から手を付けたらいいのか分からない」

日本に住んでいなくても、整理収納アドバイザーのレッスンが受けられます!
部屋の中で頻繁に物を失くしては買い直す。
物が多く部屋はごちゃごちゃ、人を招くこともできない。
片付けても維持できなかった方、何から始めたらいいのかわからないと言う方も安心してください。
少しのコツと3つのステップで、どんな部屋も片付きます。
パリ在住の整理収納アドバイザーと、今すぐ本気の片付けを始めましょう!
いきなりレッスンは……という方は、まずはお気軽にメールでご相談ください。

個人向け基本レッスン&サポート

基本レッスン一回50ユーロ/2h  整理収納サポート30ユーロ(20ユーロ)/1h

基本レッスンは誰にでも共通する整理収納の基本を学んでいただきます。
お時間の都合上グループレッスンに参加が難しい方、ご自身の部屋の状況に合わせてご質問、ご相談いただく時間を設けますので、今すぐ帰ったら片付けたい!と言う方におすすめです。

個人向け、グループ、どちらかの基本レッスンを終了された方には、実際にお客様と一緒に片付けを進めるサポートサービスを提供しております。
基本レッスン後、実際にお客様が整理収納を行う際、効果的かつ迅速に進められるようサポートさせていただきます。
自宅での個人レッスン後そのまま整理収納サポートに入られる方は、最初の一時間を20ユーロに割引させていただいております。
個人向け基本レッスンとは別の日、もしくはグループレッスンの後日に整理収納サポートをお申込みの場合は3時間から承っております。

*アドバイザー一人で片付ける、お掃除のサービスではありません。
また、サポートサービスと同時に収納プランの作成も可能です(要見積り)。

個人向けレッスンのお申込みはこちら!

▲ PAGE TOP

グループ基本レッスン

お一人様30ユーロ/2h

片付けに興味のあるお友達を誘って一緒にレッスンを受けてみませんか?
整理収納の基本各ステップを皆さんで学んでいただきます。
グループレッスンの良さは、レッスン後みんなで声を掛け合って進捗を披露しあえること。
今日は○○をしたよ。こんなにスッキリしたよ。等、共通の目標に向かって頑張る仲間がいるのは心強いことです。

グループレッスンご希望の方は、開催したい日時、場所、人数をお知らせください。

個人向けレッスンのお申込みはこちら!

▲ PAGE TOP

お客様のご感想

キッチンのお片付けレッスンをしてもらい、実際に立ち会ってもらいながら要不要を選択。
使っていないお弁当箱などすぐに捨てるのかと思いきや、収納の仕切りに活用するなど、スッキリしてなおかつ経済的でした。
お皿が出し入れしやすくなったので、子どもたちが食事の支度を手伝ってくれるようになったのが一番うれしい効果です。
(T・S様/パリ在住40代女性)

今まではとりあえず見栄えを気にして、その場だけ取り繕えばいいみたいな感じで片付けていたけど、動線や使用頻度を考えた上で片付けると、その後も片付いた状態がキープしやすいんだなってわかった。

あとは流しの下とか、スペースはあるけどどう活用していいかわからなかった場所に棚を入れてもらえたのはすごく助かった!
スペースはただあるだけじゃだめで、初期投資がちょっとかかっても使いやすく整備することで片付けに結びつくんだな、って。
(S・Y様/日本在住30代女性)

「散らかった部屋は貧乏神が住み着く」

と言いますが、これはスピリッチュアルに限った話ではありません。
いつも目に入るごちゃごちゃは知らず知らずのうちにプレッシャーになり、ストレスを与え続けます。
忙しい。時間がない。だからこそ、環境を整えましょう!
人生が変わると言っても大げさではない変化があるはずです。

無料でのメール相談も承っております。お気軽にお問い合わせください!

▲ PAGE TOP

お問い合わせ

  • お名前
  •  個人向けレッスン申し込み 整理収納基本レッスン一回50ユーロ/2h
  •  個人向けサポート申し込み 整理収納サポート30ユーロ(20ユーロ)/1h
  •  グループレッスン*開催申し込み 30ユーロ×人数/2h
  • 名様でお申込み
  • *お友達を誘って(2名以上)のお申込みの場合は、ご希望の日程でグループレッスンの開催が可能です。
    通信欄に開催希望日時を第3希望まで明記してください。

  •  その他**、無料メール相談など

    **その他を選択した方は通信欄にお問い合わせ内容の詳細をご入力ください。

  • 通信欄:個人レッスン時のご要望やレッスン内容に関するお問い合わせはこちらにご入力ください。
  • メールアドレス***
  • ***お問い合わせいただくと自動返信メールが送信されます。届かない場合はメールアドレスが間違っている恐れがあります。

▲ PAGE TOP

自己紹介・ブログ

  • プロフィール画像
  • 関根つかさ
  • ハウスキーピング協会認定整理収納アドバイザー。

    自宅を10平米以上ダウンサイジングしたのを機に、本格的に整理収納を学ぶ。
    昔は祖母の「もったいない」「贅沢だ」と言う呪文に囚われ、物を捨てるともったいないお化けが出ると思っていた。
    もともと自宅で着物レンタル「巴里キモノ倶楽部」を運営しており、着物に帯に草履にとかさ張る持ち物が多い。

    夫婦二人と0歳児、猫一匹が居心地よく生活できる部屋を研究中。
    100均のないフランスで、コストを掛けず見た目もスッキリした収納を実現しようと試行錯誤の日々。

まずは、こんにちは。

実家ぐらしの小中学生の頃、私は全く片付けができませんでした。
ものすごく田舎の、大きな家です。
自分の部屋だけじゃなく、居間も散らかし放題。母に怒られ一気に片付けるものの、すぐに元の状態に。
でも、16歳から叔母の家に居候し始め、実家じゃない緊張感からか、散らかすことはなくなりました。
この頃はまさに、身の回りのものは大きめのトランクに収まるほど少なかったです。
ちょこちょこ実家には帰るのだから必要なものはその都度持って行けばいい! とボストンバッグ一つで引っ越したため、元から物は少なかったのですが……(基本的なものは叔母の家に揃ってますし、必要ないという方が正しいかも)。

続きを読む

【外部記事】春の大掃除!暖かくなった今こそ重点的に磨きたい6つのポイント

フランスには「Le grand nettoyage de printemps(春の大掃除)」という言葉があります。フランス人にとっては暖かく日の長くなった春が大掃除の季節。特にこの季節は水を使った拭き掃除が冬に比べて捗ること間違いなし!うだる暑さの夏がくる前に、徹底的に掃除をしたいポイント6つをご紹介します。

Sheageで続きを読む

【外部記事】片付け下手でも大丈夫!トートバッグやカゴで、気軽に人を呼べる部屋づくり

あっという間に新年度。春は出会いの季節ですね。新しい友達や同僚たちと趣味の話で意気投合し、「今日の帰りに家に寄っても良い?」なんて会話があるかもしれません(新しいロマンスも?!)。そんな時「もちろん!」と答えられますか?気軽に人を誘える、片付けやすく整って見える部屋づくりのコツをご紹介します。

Sheageで続きを読む

【外部記事】“持ちすぎない”がポイント。必要な量を理解して、キッチンをキレイに保とう

“あると便利”で氾濫しがちなキッチンツール。単機能なアイテムは便利ではあるものの使用頻度が低かったり、特殊な調味料は数回しか使わなかったりしますよね。理想は毎晩楽に片付けられて、スッキリしたキレイな状態を保てるキッチン!そのためにはまず、自分にとって本当に必要な物を見直してみましょう。

Sheageで続きを読む

【外部記事】セールと上手に付き合って、2018年は“今日着たい服”が揃ったクローゼットに

日々家の中は、「外から物が入ってくる→処分しないと溜まる→入ってくる」の繰り返しです。それが特に加速するのがセールの時期。お手頃価格な流行の服をついつい買いすぎてタンスの肥やしに…。そんな経験はありませんか?今回は、“賢く”セールを取り入れて、お買い物も流行もとことん楽しむための方法をお伝えします。

Sheageで続きを読む

【外部記事】3ステップで家中の文房具を整理!2018年は書けないペンでイライラしない

整理収納アドバイザーが、見落としがちな文房具の整理の仕方を解説します。ペン立ての中のメーカー名入りのボールペン、通信講座の先生でもないのに山ほどある赤ペン、蛍光ペンの色がピンクばかりなど…なぜ?いつのまに?買った覚えはないのに増え、なおかつ整理するきっかけのない文房具。この機会に総点検しましょう。

Sheageで続きを読む

【外部記事】3ステップで洋服をスッキリ整理! 2018年はスタメン揃いの頼れるクローゼットでスタート

整理収納アドバイザーが洋服の整理の仕方のポイントを解説します。年末は持ち物の見直しに最適な時期!大掃除で家を磨いても、空間自体が散らかっていては台無しです。似合う服、必要な服が並ぶスタメン揃いの頼れるクローゼットにアップデートして「着るものがない!」から脱出しましょう。

Sheageで続きを読む

▲ PAGE TOP

▲ PAGE TOP